独身男性応援ブログ♪

       恋愛・婚活・結婚・良縁・独身男性に向けた応援プロジェクト!

MENU

【婚活】計画的な婚活をした方が理想の女性と結婚できる♪

 

「結婚したいけど」

「婚活を始めると決めたけど」

どうしていいのか分からず何もしないでいると時間だけが過ぎていきます。

婚活も目標をたて計画的に進めなければ、無駄な労力を使ってしまうことになりかねません。

そこで婚活を長期目標・中期目標・短期目標と三段階で進めることを提案します。

f:id:yamadakurara:20190629052133j:plain

長期目標として、婚活のゴール設定をたてます。

どんな女性と結婚したいのか?

何歳までに結婚するのか?

自分の実力を考えて戦略を練ります。

自分が25歳であれば女性から結婚相手と選ばれやすい35歳まで10年の余裕がありますから、じっくり婚活をすることができるので、婚姻相手となる女性のレベルが高くてもチャンスはあります。

しかし、自分が35歳を超えていたら、女性から婚姻相手に選ばれる可能性は低くなるので、アクティブに行動しなければ理想の女性と結ばれることは難しくなります。

 (35歳以降の男性が結婚が難しくなる理由を過去記事で説明しています)

www.dokusinn.tokyo

ルックスが良かったり収入が高い場合は、女性からの人気もあり長期目標の期間を短く設定しても問題はありません。

しかし、あまり人よりも誇れる物がない男性の場合は、なるべく若いうちから計画をたて35歳までに結婚できるようしたほうが、若さを武器にできます。

男性も若ければ将来は未知数で「もしかして出世するかも」と女性が思うからですが、結婚したら2人で頑張れば出世などしなくても、情や愛が深まるようにすれば大丈夫で何とかなります。

「俺は取り柄がないからなぁ」と思うようであれば、長期戦に挑むつもりで若いうちから婚活を始めましょう。

 

長期目標が決まったら婚活の中期目標を設定しましょう。

ゴールの年齢を35歳と設定したなら、35歳までに結婚資金も貯めておく必要があります。

いざ結婚が決まってから金策に走るようでは、彼女が不安になり「やっぱり止めておこう」なんて思われたら元の黙阿弥です。

自分の欠点を洗い出して欠点克服の目標も中期計画に織り込みます。

服装のセンスが悪いと思うなら洋服のセンスを磨きます。 

www.dokusinn.tokyo

 

女性に不慣れで女性扱いが上手くできないようであれば、なぜ女性扱いが下手なのかを自分なりに分析して「話ができない」「物怖じしてしまう」「女性に緊張する」「目を合わせられない」など考えてみます。

自分の何が悪いのかがわかれば、その欠点を克服するために物怖じするのなら「コンビニ店員に話しかけてみる」「カラオケで歌う」「夜の酒場に繰り出してみる」など人前に行っても堂々と振る舞えるように努めてみましょう。

www.dokusinn.tokyo

彼女と何を話すか、彼女を退屈させないようネタも仕込んでおく必要があります。

自分が好きなゲームの話ばかりしていては女性がシラけてしまいますから、話題もなければ女性は飽きてゴールにたどり着けません。 

しかしながら、

話のネタになる知識は猛勉強することなく身につけることが可能です。

↓過去記事に書きましたが、1分野1つだけ覚えておけば大丈夫です。

www.dokusinn.tokyo

 女性に向けた優しさも簡単に表現できます。

www.dokusinn.tokyo

 彼女ができて何回かデートをすると、行き先に困る場合もでてくるでしょうが、2人でデートを楽しむ方法はいくらでもあります。

www.dokusinn.tokyo

www.dokusinn.tokyo中期計画は2人の愛を深めて行く作業計画でもあります。

 

婚活の短期計画

これはすぐに実行すべきことです。

短期計画は相手探しです。

恋愛対象・結婚対象がなければ計画自体が始まりません。

ゴールとなる長期計画に行き着くためのスタートが短期計画となります。

まず結婚する女性候補の選択で、より理想に近い女性を射止めたいのであれば、網を大きく広げる必要がでてきます。

3人の女性の中から選ぶよりも、10人の女性から1人を選ぶ方が理想の女性は見つけやすいのは当然です。

相手を見つけるために文化教室やスポーツクラブに通うのも方法ですが、残された時間が少ないのであれば、結婚を意識している女性と出会う必要もでてきます。

目標値となる女性の理想が高いのであれば、自分の行動範囲と選択枠を広げるために婚活サイトに登録するのもありです。

www.dokusinn.tokyo

 自分に誇れる物が無かったり、年齢的に不利な状況が予想される場合は、理想の女性を絞る選択をしなければいけません。

美人を選択から外すだけでも、チャンスの幅は広がります。

www.dokusinn.toky

 

結婚成立に向けての心構え

 長期計画→中期計画→短期計画と目標値を設定したなら、短期計画→中期計画→長期計画と実行していきます。

短期計画はフィアンセ捜しです。

中期計画は恋と盛り上げていく計画です。

長期計画は2人が結ばれるゴールです。

無計画で婚活を始めて、出会い頭でぶつかるような結婚は運でしかありません。

運に任せた婚活は確率が低いので、沢山の女性と出会いチャンスを増やさなければなりません。

やはり計画をたて一回一回の出会いで、効率良くチャンスを生かした方が結果はでます。

そして少しでも理想に近い女性と結ばれるには、少しでも早く行動したほうがいいんです。

男性も相手を選べる範囲が歳を取るほど狭くなります。

「あの女性が良い」

「こっちの女性が良い」と天秤にかけるのは自由ですが、相手に承諾を得られなければ交際もできません。

男性も若いほど婚活は有利で、年齢と共に収入や地位が必要となってきます。

 男女の関係はバランスが必要ですから、希望ばかりでは恋は成立ちません。

少しでも早くスタートを切ることが、ライバルに勝つ婚活なんです。

www.dokusinn.tokyo

 まずは計画をたて階段を上がって行きましょう。

ハッピーカムカム