独身男性応援ブログ

       恋愛・婚活・結婚・良縁プロジェクト!

MENU

愛していると女性に伝えることで女性は安心して貴方に尽してくれます♪

精神的に繋がっていたいと思う女性と

肉体的に繋がっていたいと思う男性。

f:id:yamadakurara:20190629043649j:plain

オーネットスーペリアでステキなお相手探し

女性は男性に「私の事を愛している?」とよく聞きます。

それは男性が女性に「愛しているよ」と言わないからです。

言葉で言わなくても、そんなこと分っているだろと男性は思っていますが、女性は不安なので、言葉で確認することで愛を確かめます。

愛されていると感じると女性は男性に尽します。

それは愛している人と繋がっていると感じるからです。

愛しているから尽すのか、愛されているから尽すのか、

まるで卵が先か鶏が先かの話のようですが、

互いの関係か壊れるようなことが起きないよう

できる限り相手のためになることをしょうとするわけです。

逆に男性の場合は肉体で愛を確かめようとします。

肉体的に自分を女性に受け入れてもらうことで

男性は自分の価値を認めて貰ったと思います。

自分の遺伝子を取り込んで貰うことを拒否されると

男性として女性に認めて貰ってないことですから

自分の全てを否定された気分です。

男性は愛よりも自分の男としての価値が先なんです。

浮気性の男性は、自分の価値を確かめる行為を繰り返すことで

自分の価値を計っている部分もあります。

このレベルの女に認められた。

じゃ他のレベルの女に自分を認めさせることができるのか?

次々と自分の価値を試すために浮気男は女性にアタックします。

自分よりも上のレベル(若い、セレブ)の女性に認めて貰うことは

自分の価値が高くなったと認識できる部分もありますから

成功者が若くて綺麗な女性を手に入れるトロフィーワイフは

自分の価値があがったご褒美的なことなんです。

このようなことから女性は内向きな恋ですが

男性は見栄もある外向けな恋です。

男性と女性は動物学的に生理が違いますから

考えてみると当たり前のことで、妊娠から育児を優先する女性と

自分の遺伝子を効率良く増やすことを優先する男性では

根本的な考え方が本能で違います。

女性が「愛している」と男性に訊くのは

安心して子育てができるかの確認です。

男性が女性と肉体的な繋がりで愛を確認するのは

男として認めらているかの確認です。

 

男性は女性が愛されているという実感が欲しいのを理解しなければなりません。

たんに種を宿されてあとは知らないでは、女性は安心して貴方に身を任すことはできません。

畑に種を撒き「あとは雨がふってなんとかなるだろう」ではダメなんです。

畑に種を撒いたら、男性が水を撒き肥料を与え実がなるまで世話をする男性であるかどうかを「愛している?」という言葉で女性は確認しています。

近頃は男性の収入も減り、水も肥料も与えたくても与えられないなどと開き直る男性も多いですが、お金があるからといって女性に愛を注がないのは水耕栽培と同じです。

LEDライトが皓々と光るビニールハウスの中で、チューブから流された養分豊富な水で育った野菜は虫食いの跡もなく綺麗ですが、地産地消で売られている土の付いた野菜も人気があります。

男性は、背伸びすることなく率直に女性を愛することで

女性は貴方と結ばれることを望みます。

だから男性は、言わなくてもわかるだろなんて感覚は捨て

「好きだよ」「愛しているよ」と女性に伝えるべきなんです。

 

人生が一変