独身男性応援ブログ

       恋愛・婚活・結婚・良縁プロジェクト!

MENU

【恋愛】イケヤ効果・保有効果・現状維持バイアスで彼女を独り占めできる♪

イケヤ効果をご存じだろうか?

イケヤ(ikea)で家具を買うと自分で組み立てる場合が多いです。

説明書を広げ部材を並べ、ネジを出しドライバーを用意して、面倒と言えば面倒ですけど、苦労して出来上がると何故か嬉しさが倍増します。

それは自分が手をかけた物には愛着や執着が湧くからです。

手間をかけ組み立てた家具を悪く思いたくない心理で、出来上がった家具を見て否定してしまうと、手間をかけた苦労が報われず無駄になりますから「良い家具」だと過大評価してしまいます。

テレビCMなんかでも同じような心理が働いています。

たとえばBMWのCMを1番見てる人は、BMWを所有している人で自分の傍に実物があるのに、テレビで流れる映像を注視してしまうのは何故でしょうか?

f:id:yamadakurara:20190628033423j:plain

 

多忙な貴方の婚活を応援!スマホ・PCで簡単登録してお相手紹介待つだけ!

 

これは保有効果です。

自分が手に入れた物を、ろくでもない品だと思ってしまうと損をした気分になります。

「私が乗っている車は最高だ」と考えた方が気分が良いから、変な車に乗っているなんて思いたくないわけです。

そんな心理も作用してテレビで流れる映像を観て、自分の車は良い車だと再確認してるんです。

恋愛もイケヤ効果と保有効果が作用しています。

沢山の苦労と努力をして彼女と交際に至ったとき、いざ付き合ってみると良い女でもなかった場合でも、今までの苦労と努力を考えると別れるのが勿体なく思ってしまう心理です。

他にも、沢山のお金を貢いできたとか、自分の将来を犠牲にしてまで、彼女に尽してきたなんて場合も同じです。

そんなにまでしてきた彼女を手放すことは、今まで使ってきたお金や自分の将来を犠牲にしてきた意味がなくなるからで、決して彼女との別れを容認できません。

新興宗教に嵌まった人が、悪い宗教だと言われても認めないのは、いままで奉仕してきたことが無駄になるから認めたくありません。

バーゲンセールでワゴンに積まれた洋服をあさる場合も同じ事が言えます。

より良い品を探すために山積みにされた洋服を、下から抜いて「これはダメ」「サイズが合わない」「こっちはどうだろう」と掘り出し物を探すわけですが「いい洋服がなかった」と諦めてしまうと、いままで探した労力が無駄になってしまうので「この洋服が良い」と1品ぐらいは買ってしまいます。

人は何かをしたら報酬を得たいんです。

山積みの中から探し当てた洋服も、苦労して得たと言う満足があります。

そして、それらの品が、一般的な物であっても「良い品」と思い込んでしまいます。

他にも掃除をしたら「綺麗になった」という満足も心の報酬です。

だから、彼女との交際においても彼女に手間をかけてもらうべきなんです。

彼女に手間やお金をかけてもらうと、彼女はそれ以上の価値を貴方から見いだそうとします。なんの魅力も無い男に「手間をかけた」「お金を使った」と思いたくありません。

そんなことを思うと手間もお金も無駄にしたことになりますから、人は自分のしてきたことをねじ曲げても正当化したいんです。

そして現状維持バイアスがかかり、より良き方向に進むことよりも現状維持を望みます。

人は得ることよりも失うことを恐れるのです。

別れた方が良い場合でも変化を避けてしまいます。

新たなより良き彼氏を得る可能性よりも、貴方を失うことの方が怖い心理です。

その心理は、彼女が貴方の為に使ってきた時間と労力とお金が、多ければ多いほど『イケヤ効果』が働き『保有効果』もあいまって『現状維持バイアス』がかかり、貴方と別れられなくなります。

貴方は彼女に小さな頼み事をお願いしすることから始めましょう。

「服のボタンが取れたので直して」

「君が作ったサンドイッチが食べたい」

「スーツを買うから一緒に選んで」

「部屋が散らかっちゃったんで一緒に掃除してくれないかな」

「仕事で使う資料作りを手伝って」

小さなお願い事も数が多くなってくると、彼女の心の中にイケヤ効果がどんどん蓄積されていきます。

そして貴方を価値のある男性だと認識しだして、やがて保有効果が芽生え貴方と別れられなくなってしまいます。そうなってくると、新たな男性が現れても現状維持バイアスがかかっている彼女は、新たな恋に進もうとはしません。

まだ、親しい仲になっていない女性にも有効です。

なにか小さな困りごとがあったら、狙いの女性にお願いするんです。

その小さなお願い事も数が増えてくると、貴方に対するイケヤ効果で貴方に愛着が湧いてきますので、頃合いを見計らい交際を申し込みましょう。

最初から大きなお願いをすると、彼女も負担が大きくて拒否してしまいますから、あくまで小さな事から彼女にお願いにして、たとえば、ほんの些細な相談でもいいと思います。

「先輩にお世話になったんで御礼がしたいんだけど、なにが良いと思う?」とかラインで画像を送って「どっちのネクタイがいいと思う?」とか、たわいもない相談。

そんな取るに足らない相談でも、彼女は「頼られてる」「信頼さててる」と思い無下な返事をすることもなく、あなたの相談に乗ってきます。

そしてイケヤ効果で彼女を射止めてしまうんです。

一般男性は彼女に尽すことは考えますが、尽してもらうことを望む人は少ないです。

しかし、尽していてばかりいると、貴方だけにイケヤ効果が生じてしまい貴方自身が彼女に執着してしまうことになりますから、彼女にも尽してもらう必要があります。

しかし、お金の相談は気をつけましょう。

彼女が、お金を貴方に使う事は大きなイケヤ効果と保有効果を生みますが、最初からお金を使わせるようなことをするのはダメです。お金は目に見えるものですし、限られた収入の中から出ていく出費は、とても実感しやすいので、彼女にイケヤ効果と保有効果を抱かせる前に現実をみせてしまうことになります。

それではイケヤ効果も保有効果も望めません。

最初は小さな取るに足らないお願いから始めましょう。

成婚

↓あわせて読みたいお勧め記事

www.dokusinn.tokyo