独身男性応援ブログ♪

       恋愛・婚活・結婚・良縁・独身男性に向けた応援プロジェクト!

MENU

【恋愛】男と女は共通点を見つけることで親密度が上がり親しくなる♪

初めて会った人と親しくなろうと思ったら、共通点を探すこと。

郷里が同じだと分かると話がはずみますし、

感動した映画が同じだったら親近感がわきます。

恋愛や婚活も互いが共有できる話題があると、

初期の段階から意思疎通ができて親密度も増しますから

初対面の女性と話すときは、

共通の話題を探すことか始めるべきです。

話すことがなくて、場を持たせるために

どうでも良い自分の事ばかり話してしまったら

女性は聞いてるフリをしてても、聞いていません。

初対面の女性が最初から貴方のビジュアルを気にいった場合は

好奇心から「どんな人だろう」と知りたくて貴方の話に聞き入りますが

イケメンでもない男性から、自分の話を聞かされても退屈なだけです。

でも、出身校が同じだと分かったら、グランド脇にあった木だって

話の種になって盛り上がります。

怖い先生がいたとか、変な先生がいたとか、

通学で乗るバスがボロかったと話すだけ彼女は笑います。

好きな食べ物が同じだったりすると、あの店が美味しいとか

こんな店に行ったよなんて話せば

「一緒に行こう」と誘いやすい状況も生まれます。

  • 居住地
  • 出身地
  • 学校
  • 仕事
  • 映画
  • 食べ物
  • ペット
  • スポーツ
  • 好きなアーティスト

どんな共通点でもいいので

探り出して彼女の話に食いつきましょう。

まれに共通点がないこともありますけど

全然共通点がないってことは無いんです。

f:id:yamadakurara:20190629052806j:plain

海外に行けば同じ日本人ってことだけで、同じ日本人である共通点が生まれます。

日本人が少ない国だと

もう砂漠でオアシス常態で親近感は増します。

なんでもない一言でも共感性は生まれます。

「子供が大好きなの」

「卵焼きにはソース」

なんてことを彼女が言ったとき「俺も~」と言えばいいんです。

いい加減な感じで、取りあえず合わせてるだけだと

彼女に思われたら逆効果ですけど

「子供が好きなの」と彼女が言ったら

「うちの近所に保育園があってね。よく小さい子供を見かけるんだけどホント可愛いよね」なんて自分の体験を織り交ぜ、自分も子供好きなんだよとアピールすると親近感は増します。

友人に紹介されて会うような

彼女の情報がある程度は分かる事例であれば、

前もって調べておくこともできます。

テニスが好きな女性だと聞いていたら、錦織圭や大坂なおみの知識ぐらいは頭に入れておくべきです。

「錦織圭は島根県生まれでさぁ、父親は土木系の技術者で母はピアノ教師で、テニスには関係の無い両親から生まれたように思うけど、彼の両親はテニスで知り合ってるんだよね」

こんな事が言えれば、彼女も貴方の事をテニスに理解ある男性だと思います。

貴方がテニスをしたことがなくても「興味はあるんだけど、機会がなくて」と言えばいいだけです。

うまく事が進めば「一緒にテニスに行きませんか?」なんて事になるかもしれません。

結婚紹介所などを通して知り合い彼女の身の上書の趣味の欄に『ピアノ』と書いてあったら、ショパンの英雄のポロネーゼぐらい聞いておきましょう。

ついでにショパンの事も少し調べて置いて「ショパンって陽気な人だったみたいだよ。曲にもチョット性格がでてるよね」なんて言うだけでいいんです。

彼女と会う前に下調べしておくことで、共通点も作れます。

なにも準備しないで会うよりも相手の情報が少しでも分かっている場合は、調べておくことも重要です。

趣味も嗜好も分からず会う場合でも、彼女の出身地ぐらいは分かる時もあるでしょう。

そんな時は彼女の出身地の情報をネットで調べておくんです。

彼女が熊本出身なら、熊本の観光地、熊本弁など調べて置きます。

「くまモン、がまだしなはるなぁ」(くまモンがんばっていますね)

って言うだけで彼女のテンションはあがります。

「どうして、そんな方言知ってるの~」と彼女は驚きます。

熊本の菊池市にある菊池温泉とか、全国的に有名ではないけど

「菊池温泉の湯ってどうなの?」って彼女に聞くだけで

貴方の事を熊本好きだと思います。

思わなくても、なぜそんなマニアックな温泉まで知ってるのと

貴方に興味を湧かせることができます。

共通点ではないけど、同じ話題で話が盛り上がるのは

共通点を見つけ出したのと同じ効果があり共感性を生みます。

共通の話題がなくても、共通の話題は作れます。

共通の話題があると2人の距離は近づきます。

共通点を探し出すために貴方は喋りすぎてはいけません。

「僕はゴルフが趣味なんですけど、ゴルフします?」とか

自分の趣味を押しつけるような話をすると

共通点を見つけるどころか嫌われます。

男性から見た共通点の視点からではなく

あくまでも女性から見た2人の共通点でなければなりません。

 

イケメンでもない男性に女性が合わせてくれるのは、

無難にやり過ごしてしまいたいときです。

魅力も無く共通点もない男性に二度目はありません。

少しでも相手女性の情報があれば

下調べをすることで共通点は作れます。

男と女であっても同じ人間なんですから

なにがしらの共感できる事例はあるはずです。

共通点がないなんてことは有り得ないのです。

彼女が白い洋服を着ていて

貴方も白いシャツを着ていたら

「白が好きなんですか?」なんて好きな色を聞いてみたりして

色の話で盛り上がるように「白は清潔感ありますもんね」とか

「食べ物の主流の色も白が多いです」

「ご飯も白、うどんも白、綿菓子は黄色や青がありますけど、やっぱ綿菓子も白じゃなきゃーダメだと思うんです」なんて話を広げれば面白いと思います。

 

必ず共通点があります。

貴方と彼女に共通点がないと感じたときは

貴方が2人の共通点に気づかないだけかもしれません。

共通点をみつけましょう。

そして共通点で話を盛り上げ

親密度を上げ親しくなりましょう。

 

↓あわせて読みたいお勧め記事

www.dokusinn.tokyo

www.dokusinn.tokyo