独身男性応援ブログ♪

       恋愛・婚活・結婚・良縁・独身男性に向けた応援プロジェクト!

MENU

場所で変わるマナーと気遣い♪

スマートホンにマナーモードがあるように

男性にも時と場所をわきまえたマナーモードが必要。

特に女性といるときは

デートマナーを意識しなければ

彼女とゴールするのは夢で終わります。

車道側を男性が歩くのは当然として

ヒールを履いた女性に

長い距離を歩かせないように

タクシーを拾うのも男性の役目。

 

f:id:yamadakurara:20190629052555j:plain

今の時代、

そんな古くさいこと

女性は求めてはいませんが

いやいや、内心は

ちょっとした気遣いで

「わたし大切にされてる」と感じたりするもの♪

「荷物もってあげる」

「喉渇いてない?」

女性に気遣うことは

ポイントアップの秘技♪

いくら強がっている女性でも

最低限の気遣いはして欲しいものなんです。

 

じゃ、レディーファーストでいいかなって

早とちりしないでください。

日本の文化と西洋の文化は真逆だったりします。

日本の料亭は、男性が先に入るものだし

上座に座るのは男性。

京都旅行に二人で行って

昔風の料亭に入ったとき

上座に女性が座っていたら

女将はびっくりします。

 

第三者が見て疑問を感じるほど

女性を持ち上げると

その女性が思わぬ恥をかいたりします。

格式張った料亭なんかだと

下足番がいますから

靴を逆向きに揃えて脱ぐ必要も無く

料亭でのマナーは

そのまま脱いで上がればいいんです。

 

でも、男性も女性も

日本(料亭)のマナー通りに

靴を脱いで、あがったら

「雑な奴だって思われない?」

マナーを知っていても

知らない常識の人から見たら

マナーを知らないんだなって

思われちゃうかもって

いろいろ考えてしまいます。

 

そんなときは同伴者にあわせて

逆向きに揃えるにしても

そのままで上がるときも

下足番の人に「お願いします」

って声をかけておけばいいと思います。

 

フレンチだってそう

形式張ったマナーに縛られながら

食事するのも楽しさが半減します。

ましてや、知ったかぶりなんかしたら

恥の上塗り。

貴族の晩餐会じゃないんだから

音をたてて食べたりしなけりゃ大丈夫。

ほんの少し

同伴者とお店に気遣いしてねってこと♪

それだけで楽しいデートになります。

 

ポイント ☆気遣いは肩肘はらずにね♪

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村