独身男性応援ブログ

       恋愛・婚活・結婚・良縁プロジェクト!

MENU

復縁したいのなら元彼女に返事のしやすい相談をして距離を縮める♪

男性が別れた恋人と復縁を望み連絡をとった場合。

はっきり言って撃沈が多いです。

なぜ上手くいかないのでしょう?

「あんなに愛し合っていたのに」

気持ちの行き違いや、転勤など環境が変わった、浮気など

二人が別れた理由はいろいろありますが、男性は良いことだけを覚えていて悪いことは覚えていません。

どうやったら元彼女とヨリを戻せるでしょう?

女性は別れて次の彼ができたら元彼の事など、ほとんど忘れてしまいます。

思い起こして考えてみると「あんなこともあったな」ぐらいは覚えていますが、通常は思い起こすこともないので、忘れているのと同じです。

かたや男性は、悪いことや自分に都合の悪いことはどんどん忘れていって、彼女との良き思い出だけが大きくなっていきますから、元彼と元彼女の距離は縮まっているどころか元彼女の気持ちは遠ざかっています。

そんなとき男性側から元彼女に連絡をとっても、無視されるか良くて世間話をする程度であしらわれてしまいます。

電話



あなたが復縁したいのなら最初のアプローチが大切。

連絡を入れる場合はSNSを使い「元気?」とか「ひさしぶり」なんて様子伺いみたいな第一報を入れる男性が多いですが、そんな連絡をもらっても元彼女は「今彼女と上手くいっていない」「女がいなくて寂しい」「誰にも相手にされてない」と思うだけですから基本は無視されます。

 

もしも元彼女から返事が来たとしたら、貴方に再交際を申し込ませることや未練がましいことを言わせることで、自分の承認欲求を満たすことが彼女の目的です。

「私と別れて後悔してるんでしょ」

「私の事を大切にしなかったバツよ」

「良い女を逃がして残念ね」

なんて心の中で彼女は言っているんです。

男性側としては、俺から連絡が来て喜ぶだろうと、悪くても連絡を取り合っていたら昔のような関係に戻れるなんて思っているでしょうが、そうそう上手くいきません。

だって現在の彼の恋愛が上手くいっていたら、元彼女に連絡してくるはずはないんですから、いちばん手っ取り早い私に連絡してきたなんてミエミエ。

じゃ、どうすれば元彼女とヨリを戻せるでしょう?

元彼女にアプローチする時の第一声が大切です。

とりあえず、無難な挨拶文のあとに軽めの相談。

「友達の〇〇と連絡が付かないんだけど知らないか?」

「君の家の近くだと思うんだけど、仕事で会うことになって〇〇さんって知ってる?」

「子犬を貰って欲しい人がいるんだけど、犬好きだったよね。飼わない?」

このような文面だったら未練がましくもないし、元彼女から貴方に返信するハードルは下がっていますよね。

これなら元彼女に無視や拒否される確率は減ります。

元気」とか「ひさしぶり」と言われるよりも、あなたが元彼女に連絡した目的は明確ですから、元彼女にしてみれば返信する安心感もあります。

運良く彼女から返信がきたら儲けものですが、貴方は自分が質問したことの辻褄が合わなくては話になりません。

適当に連絡を入れてはだめです確り台本を作っておきましょう。

彼女が「知ってる」と答えたら「知らない」と答えた場合。

「子犬が欲しい」と答えたら「子犬は飼えない」と答えた場合。

いろいろパターンを予想して、先読みしておきます。

いい加減な話をして「相変わらずバカな男」と信頼をなくしては元も子もありません。

元彼女が話しに乗ってきても自分から「いま彼女いなくて」とか「好きな人できた?」なんて事を言ってはいけません。

その質問は彼女が貴方にするまで待ちましょう。

いちおう途切れた彼女との糸を結びなおし、気兼ねなく対等に連絡を取れるようにするのが目的です。

連絡を取れるようにしておいて、徐々に昔のような恋人関係に戻れるよう貴方は急がず焦らず信頼を取り戻すよう努力するのです。

問題は貴方が、彼女と別れてからフェイスブックやTwitterなどで近況や現状報告をしていた場合です。

元彼女と別れてから知り合った女性のことが書かれていたり、仕事で失敗してレベルの低い会社に転職してたりすると「別れて正解」だったと彼女の思いは強くなるでしょうし、なるべく自分の都合の悪い情報はネットから消しておきましょう。

そのほうが彼女は自分と別れた後の貴方への好奇心と興味は残りますから、気になるので彼女の好奇心と興味を逆手に取って自分への愛着にしむけるようにしましょう。

モテる男は女性への相談が上手です。

「ねぇ昔さぁ君に選んでもらったジャケット。あれ今でも似合っているって評判よくてさ、あれに合うネクタイを新調しようと思って、どっちの柄がいいと思う?」とネクタイ画像を送ってみたり。

「このまえハンバーグ作ったんだけど、どうも味がさぁイマイチで」

と料理に好きな元彼女に相談してみるとか。

基本相談は彼女を持ち上げ、下から上にする感じがいいですが、仕事で失敗したとか借金ができたとかじゃなくて、たわいもない軽い相談の方が良い結果を導きます。

そんな軽い相談を元彼女にふり、徐々に昔の距離に近づきましょう。

気がついたら元の恋人に戻っていた感じが最高です。

 

 まとめ

焦りは禁物です。

元彼女と復縁を望むのであれば、焦らず答えを求めず余裕をもって二人の距離を縮めます。

「彼氏できた?」「いないの?」「じゃ俺と付き合おう」の流れには余程の事が無い限り99%なりません。

彼女には女としてのプライドがありますので、ひどい別れ方をしていた場合は、あなたに好意があるように見せかけることで、あなたに再度告白させて崖から落とすことも充分ありえます。

徐々に距離を縮めることを心がけましょう。