独身男性応援ブログ

       恋愛・婚活・結婚・良縁プロジェクト!

MENU

【論調】煽り運転に続いて煽りレジ撲滅運動♪

お好み焼きを作ろうとスーパーに行った。

 

キャベツにタマゴとサラダ油に薄力粉と長芋にマヨネーズと豚バラ肉に鰹節にお好みソースをカゴに入れてレジに向かうと3人のレジ待ち主婦がいた。

私の前に並ぶ3人のカゴを確認して買い物量からレジ待ち時間を推理した。

先頭の支払い計算中のバーコードの音が聞こえる。

ピッ・ピッ・ピッ

レジを担当している店員は、バーコードの位置を的確に把握していて

よどみの無いリズムで商品のバーコードを読み込みこんでいく。

これなら1人あたり1分ほどでレジを通過するはず。

「私の前の3人の支払いが済むまで4分もかからないだろう」と思っていたら

先人1人目の主婦がレジに表示された合計金額を見てから

バッグを開き財布を探しだした。

「なんて要領の悪い主婦なんだろう」と待っていると

ようやく財布が見つかったようで「あった」と手に取った財布を開くと

なんだか財布の中をまさぐっている。

「何をしているんだろうと」思っていると

どうやらポイントカードを探しているようだ。

「なんて要領の悪い主婦なんだろう」と待っていると

ようやくポイントカードが見つかったようで「あった」と差し出したカードを店員に渡すと「他店のカードです」とポイントカードを返されている。

「あら、ごめんなさい」と返されたカードを財布にしまい込み、その主婦はまたもや財布をまさぐりポイントカードを探している。

「なんて要領の悪い主婦なんだろう」と思いながら隣のレジを見ると、私が並んだレジよりもスムーズに進んでいく。

私は並ぶレジを間違えた。

ずらっと並んだレジに並ぶ客の人数と、なるべく処理の早い慣れた店員を選んだはずなのに、要領の悪い客のことまで計算に入れてなかった。

そして、もう一つ私は計算に入れてなかったことがあった。

私の後ろに並んだ客が買い物カゴで私を押してくる。

f:id:yamadakurara:20190629052806j:plain

これぞ「煽りレジだ!」

私がノロノロしているわけでもない。

悪いのは一番先頭でポイントカードを探している主婦だ。

なのに私の後ろに並んだ主婦は私をカゴで押してくる。

「早くしろ」と私に言わんばかりに

丁度、私のお尻に当たる部分をカゴでグイグイと押す。

ここが電車の中であれば、チカン行為である。

後ろの主婦のカゴを持つ手を握りしめ

「この人チカンでーす」と叫びたくなる。

しかし、これはチカンではない。

私は気の弱い満員電車の車内で声を上げることもできない

されるがままの女子高生のように我慢しながら考えた。

近頃問題になっている煽り運転はニュースにもなり

法改正まで議論されているが、煽りレジは問題にもなっていない。

しかし、煽りレジを経験したのは今日だけではない。

この前も、煽りレジ被害を私は受けている。

「押さないでください」と私の後ろの主婦に注意してもいいだろうか?

下手に注意すると、逆ギレされることがあるかもしれない。

だったら「お先にどうぞ」とレジ待ちを譲ることも良い選択ではあるが、

それほど人間ができている善良な市民でもない。

そして、煽りレジをするような主婦は、自分が支払う時になると

ポイントカードを百枚も千枚も探すような

「なんて要領の悪い主婦だろう」と思うような主婦であるに違いない。

そんな主婦のために待ち時間を増やしてまでレジを譲るなんて

人間ができている善良な市民でもできない。

やはり「押さないでください」と注意すべきだろうか?

注意することで、私を押す主婦は自分が愚かな行為をしていると自覚して

二度とレジで前に並ぶ買い物客を押すことが無くなれば

私は小さな社会貢献をしている事にならないだろうか?

そもそも、レジで前に並ぶ人を押しても

前に進む速度は変わらないし、レジの待ち時間が減ることもないのだ。

前の人を押す主婦はパーソナルスペースが違う。

人は人を認識して、距離を計る。

他人には距離をおき、身近な人には距離を縮める。

じゃ、私の後ろに並び私を押す主婦は私を身近な人だと認識しているのか?

いや、前回私を押していた主婦とは人相が違う。

今回私を押している煽りレジの主婦は初対面だ。

じゃぁ、どんな時に人は知り合いでもない見ず知らずの人のパーソナルスペースを犯すのか?

それは、私を敵だと認識しているか

人を人だと認識していない場合である。

私を電柱だとか壁だと思えば、もたれ掛かっても押しても問題はない。

だから私を押すのだ。

私のお尻を買い物カゴでツンツンと押すのだ。

そして何秒かするとグーグーと押してくる。

押し疲れると、ツンツンとなり。

頃合いを見計らいグーグーっと押してくる。

私は背中にカメラを付けた方が良いかもしれない。

ドライブレコーダーのように

背中に付けたカメラで後ろから煽ってくる主婦を撮影して

インターネット上に投稿することで

煽りレジに対する被害を公表すれば

「わたしも」「俺も」と被害者が名乗り出て社会問題となり

『煽りレジ撲滅運動』が全国に広まって

煽りレジを厳罰に処する法律が出来るかも知れない。

 

煽りレジをする人は、60代以降の普通の主婦が多い。

若い女性の煽りレジは少ない。

いや若い人に煽りレジをされた経験はない。

見た目が不良ぽい女性でも

若い女性は、きっちり並んでいてマナーがいい。

ごく普通のオバサンが煽りレジをする。

女性は年齢と共に若さを無くすと同時に

異性の気を引こうとしなくなり

着飾ることもなくなり女性としての手抜きが顕わになってくると

女性が持つ『自分都合の考え方』が浮き彫りになってきます。

どんな女性でも歳は取ります。

しかし、年齢を重ねた分は経験値も上がり

人の痛みや苦しみを理解しているはずです。

マナー違反が平気でできるようになったら

女性であることも終わりですが、人間としての価値も終わりです。

 

(煽りレジをカメラで撮影して、インターネット上に投稿することを推進している記事ではありません)

 

 

↓あわせて読みたいお勧め記事

www.dokusinn.tokyo

www.dokusinn.tokyo