独身男性応援ブログ

       恋愛・婚活・結婚・良縁プロジェクト!

MENU

【論調】胸元を見る男性と足元を見るの女性の妥協点を探る♪

女性は『男性の足元を見る』が、男性は『女性の胸元を見る』

成婚

なんとなく言い当てられていないでしょうか?

『足元を見る』とは宿場に訪れた旅人の足元を見て疲れ具合を計り宿賃を吊り上げていたことから生まれた言葉です。

現代においてもホテルマンが靴を見て客の質を計る目安にすると言われているのは、衣類にかけるお洒落の順番として、上着など上から下に選んで行く人が一般的で、最後に買うのが靴になってしまう場合が多いですよね。

たとえば、1万のスーツを着ている人であれば靴にかける金額はそれ以下で、10万の靴は履かないでしょうから、靴を見れば生活レベルがわかるということになります。

f:id:yamadakurara:20190629050741j:plain

そろそろ嫁さん、探そうかな・・・

男性の足元を見る女性は男性の経済力を見ているんです。

男性は逆に女性の履いているパンプスやミュールなんて目もくれず女性の胸元を見てしまう人が多いようです。

そりゃ、細く締まった足首に興味を示す男性もいるでしょうし、ヒップやウェストを重点的に見たり、胸元を見るにしても足元を見るにしても、男性は女性の性的な部分を観察しているだけで、見る目的は同じことです。

女性も足元だけで男性の経済力を計っているわけでもありませんが、手入れのされてない靴を見たらズボラな男性で、生活も無頓着なんだろうなって思ってしまいます。

はっきり断言してしまえば、女性は男性のお金を見て、男性は女性の肉体を見るってことなんですよ。

そんなわけで結論は出てしまいましたが、男性に言いたいことがあります。

「ジロジロ見るんじゃねぇよ!」

そりゃ胸元が開いた服を着ることもあるし、短いスカートをはいたりするけど、それはファッションなんだよっ。

顔が大きめの女性だと胸元が開いた服の方が顔が小さく見えるし、女には女の都合があってさぁ。

それを見られたくなかったら「そんな服着るな」とか太ももを見られたくなかったら「ジーンズを履けばいいだろ」なんてこと言われちゃっても、文句言うような男性に見せる為じゃなくて、私が惚れた男性に見て貰いたいだけなんだよっと言いたいわけ。

と、私のお里が知れるようなキツイ発言をしてしまいましたが、ごめんなさい。

で、話は続きますが『目のやり場に困る』って切実な男性の声が女性に届いていないわけでもないんです。

でもね、先に言ったとおりファッションなんですよ。

ここでまた私が「胸を見るな」と言い切ってしまうと、壁に開いた穴の横に「この穴覗くべからず」なんて貼り紙があったら覗きたくなる心理と同じだろうし、男性本来が持っているスケベ心も相まって、目玉ひん剥いて見てしまうんだろうけど。

そんなことぐらい女性も分かっていて

寄せたり上げたりパットを押し込んだりしているわけで、狐と狸の化かし合い状態になってるのが現状じゃない?

嫌でしょ、そんなの。

ねっ男性は、女性の中身(肉体)に興味あるんですもんね。

うん女性だって男性の財布の中身(お金)が気になるもん。

だからお互い様なんですけど、

肉体に興味があるからって胸やお尻をジロジロ見るのは、やっぱりエチケット違反。

だって女もお金に興味があからと男性の財布をジロジロみないでしょ。

 

 もう胸元を見る男性と足元を見る女性が

うまく行く妥協点はないのかと考えると

男性の目線を女性が感じなけりゃ

女性も見られてることに気づかず

嫌な思いもすることがないんだから

もうこれしかないか!

男性諸君

↓これを買って街にでなさい!!!

 

 

↓あわせて読みたいお勧め記事

www.dokusinn.tokyo

 

 ゼクシィ縁結びエージェント