独身男性応援ブログ♪

       恋愛・婚活・結婚・良縁・独身男性に向けた応援プロジェクト!

MENU

【恋愛】大阪の男と東京の女・大阪の女と東京の男、相性の問題♪

東京女と大阪女の違いはなんでしょう?

まず言葉使いが違います。

俗に言われる大阪弁を東京の人が聞くと、きつく感じます。

東京の話し方を大阪の人が聞くと、気取っているように思います。

東京に住んでいる人でも大阪に住んでいる人でも

元々の出身地が違えば受ける印象も違うでしょうが

イメージとしては、そんな感じでしょう。

東京の女性と大阪の女性、どちらが魅力的か?

大阪の人は小さい頃から吉本のテレビを観て育っています。

周りで生活している人も吉本の影響を受けています。

商店で買い物するときも、店主がボケて客がツッコムなんてことが当たり前のように行われています。

東京は企業の本社が集まる地域なので、冗談よりも効率を求められる事が多く、スマートにやり取りを済ました方が仕事もはかどりますから、いちいち挨拶でボケたりしません。

生活環境の違いから女性の恋愛観も東京と大阪では差があります。

東京の女性は男性にかっこよさを求めますが、大阪の女性は男性におもしろさを求めます。

イメージとしては『お兄さん』『兄ちゃん』の違いです。

もしくは『おじさん』と『おっちゃん』のような感じです。

そして東京の女性に比べ大阪の女性は積極的でもあります。

東京の女性は、目を合わせて髪を触る程度のアピールですが、

大阪の女性は「すっきゃねん」なんて、ストレートに告白します。

ちょっと気の合いそうな男性がいると「なぁなぁ彼女いるん?」と探りを入れたりします。

f:id:yamadakurara:20190629052413j:plain

大阪の女性と東京の女性どちらが恋人に向いているのか?

東京の男性にボケたりツッコミを入れる文化はありませんから、大阪の女性にしてみたら退屈な男だと思われることがあり、東京の男性と大阪の女性は合いません。

合うとすれば、東京の男性が大阪の女性からツッコミを入れられても、気にせず流すことができる場合です。

「あんたアホとちゃうか」と女性に言われても笑っていられる男性なら、なんとかなります。

笑っていられるなら、大阪の女性を恋人にすると男性は楽をできます。

大阪の女性に東京の女性のような女らしさはありませんが、大阪の女性には素の自分を見せても笑いに変えてくれますから、女性の前で気取る必要はないわけです。

コップの水を溢しても「お漏らしは布団の上だけにしとき」なんて言いながらテーブルを拭いてくれます。

そのかわり、大阪の女性に色気はありません。

東京の男性にしてみたら、大阪の女性は気の強い怖い女に見えます。

大阪の女性が東京の男性を煮て焼いて食べるなんてことは、ないんですが東京の男性に恐怖心を与えてしまいます。

ツッコミができない東京の男性は、なにをしてもツッコミを入れられる立場になるので、東京の男性の感覚では大阪の女性について行けません。

男性がツッコミを入れられないように黙っていても、大阪の女性は男性の行動や容姿をツッコミます。

大阪の女性がツッコミを入れるのもボケるのも、コミュニケーションでありより良き関係を築こうとしている現れでなんですから、大阪の女性には悪気はありません。

愛していればいるほど、男性をツッコミます。

落ち着く場所を求めている男性であれば、疲れるかもしれません。

男性が1人で考え事をしていると「どーしたん。生理痛か?」なんて大阪の女性は絡んできます。

大阪の女性にしてみたら、寂しそうにしてると思って声をかけているわけですが、男性に休む暇を与えません。

しかし、密な関係を望む男性であれば、常に絡んでくる大阪の女性と交際すれば望みが叶えられます。

大阪の男性は東京の女性に避けられる傾向があります。

大阪の男性が東京の女性と交際する場合は、どのような関係になるでしよう?

なにかにつけて言葉数の多い大阪の男性は、東京の女性に嫌われます。

つねに大阪の男性は、ボケたりツッコミを入れたり忙しいので東京の女性にしてみれば鬱陶しく思います。

東京の女性にしてみたら休まる暇がないんです。

東京の女性はキャリアウーマンタイプが多く、仕事で疲れていますから男性に安らぎを求めます。

しかし、大阪の男性は安らぐ暇を女性に与えません。

東京の女性に嫌われる傾向が強い大阪の男性ですが、

大阪の男性は東京の女性が好きです。

大阪の女性のように東京の女性に面白みはありませんが、大阪の女性のように押しの強くない東京の女性は大阪の男性からすると、とても女らしく見えます。

大阪の男性は東京の女性と聞いただけで惚れたりします。

惚れてしまうと、大阪の価値感で培ったサービス精神を剥き出しにして喋り倒します。

地位や名誉をひけらかすよりも、大阪ではトーク力で男性が評価されたりするので、大阪の感覚でモテる男性=トークなんです。

だから大阪の男性は、喋り倒してボケたりツッコミを入れたり

女性の気を引こうとします。

そして東京の女性に嫌われてしまうんですから最悪です。

大阪の男性が東京の女性を口説くときは、おとなしめで丁度いいと思います。

大阪の女性を口説き落とすようなやり方を、東京の女性にしてしまうと、東京の女性は引いてしまいます。

東京の女性は男性に笑いを求めていないんですから、当たり前と言えば当たり前。

大阪の女性が「明るい家庭を築きたい」と思うのと、東京の女性が「安らげる家庭を築きたい」と願う感覚の違いです。

 

求める愛の形に差がありすぎると、なかなか上手くいきません。

やはり東京の男性は東京の女性と

大阪の男性は大阪の女性と結ばれた方が上手く行きます。

しかし、相手に求める理想が合致すれば

東京だろうが大阪だろうが関係ありません。

細長い日本は、西日本と東日本との文化の差もあります。

大阪と京都は距離は近いですが

本音の大阪と体裁の京都でも文化差は大きいです。

地方に行けば山を越えたら風習が違う場合もあります。

しかしながら、

一昔前よりも移動も通信も発達した分

東京と大阪の文化差も年々狭まってきています。

ただ1つ言えることは

大阪人は笑いに拘りがあると言うこと。

大阪の女性を口説き落とすには

ある程度のボケもツッコミも必要です。

 

↓あわせて読みたいお勧め記事

www.dokusinn.tokyo

www.dokusinn.tokyo

www.dokusinn.tokyo