独身男性応援ブログ♪

       恋愛・婚活・結婚・良縁・独身男性に向けた応援プロジェクト!

MENU

【恋愛】話題に困ったら誕生石・星座で話をふり曖昧な褒め言葉で彼女を煽てる♪

 

女性が好む基本的な話題

女性との会話でネタに困った時は、星座とか誕生石の話でキッカケを作るのもありです。

彼女がエメラルドの指輪をしていたら5月生まれかもしれません。

生まれ月にあわせた誕生石を身につけていると加護があるとされているので、占い好きな女性はお守り的な感覚で誕生日にちなんだ指輪を身に着けていたりするんです。

1月 ガーネット

2月 アメシスト

3月 ブラッドストーン サンゴ アクアマリン

4月 ダイヤモンド

5月 エメラルド ヒスイ

6月 ムーンストーン パール

7月 ルビー

8月 サードニクス ペリドット

9月 サファイア

10月 オパール トルマリン

11月 トパーズ シトリン

12月 トルコ石 ラビスラズリ タンザナイト

生まれ月によって複数の石が誕生石になっていますが、これは宝石商が売りたい石を設定しているらしく、宝石店や国によって誕生石も多少変わってきます。

一時期流行したパワーストーンなども販売店や参考となる本が違うと石の意味合いも違うようですし、ショップも石の効果を表記していますが、ショップによって効果の表現にも微妙な違いがあり、売り手側が販売しやすくするためのキャッチコピーのようなものなのかもしれません。

しかし、神秘的な物に惹かれる女性は誕生石を身につける傾向があるので、親密度を増すための話のネタとして使えます。

「綺麗な指輪ですね。なんて言う石ですか?」

「サードニクスって石です」

「誕生石ですか?」

「はい。8月生まれなんです」

こんな感じで話を勧めていけばいいんです。

事細かく石について知っている必要はありません。

知らないことを彼女に聞くことで話題は広がります。

誕生石で話が盛り上がるようであれば、星座の話に繋げましょう。

f:id:yamadakurara:20190629042406j:plain

女性は星占いも好きです。

  • みずがめ座 1月21日~2月19日
  • うお座   2月20日~3月20日
  • おひつじ座 3月21日~4月20日
  • おうし座  4月21日~5月21日
  • ふたご座  5月22日~6月21日
  • かに座   6月22日~7月23日
  • しし座   7月24日~8月23日
  • おとめ座  8月24日~9月23日
  • てんびん座 9月24日~10月23日
  • さそり座  10月24日~11月22日
  • いて座   11月23日~12月22日
  • やぎ座   12月23日~1月20日

20日前後で区切られていますが『みう、おおふかし、おてさいや』と大まかに覚えておきましょう。

ですが、男性は血液型診断とか星占い的なことは信じない人が多く、実際に占いの信憑性について検証すると、まぁ当てにはなりません。

NASAが、3,000年前にバビロニア人によって作られた黄道十二宮星座は、地球の軸がズレたので星座の位置が変わってしまっていると発表しています。

spaceplace.nasa.gov

そんなわけで、NASAの発表にあわせ星座を誕生日に当てはめると、ズレが生じるわけです。

NASAのデーターで訂正された星座の日付 

  • みずがめ座 2月17日~3月11日
  • うお座   3月12日~4月18日
  • おひつじ座 4月19日~5月13日
  • おうし座  5月14日~6月21日
  • ふたご座  6月22日~7月20日 
  • かに座   7月21日~8月10日
  • しし座   8月11日~9月16日
  • おとめ座  9月17日~10月14日
  • てんびん座 10月15日~11月23日
  • さそり座  11月24日~12月17日
  • いて座   12月18日~1月20日
  • やぎ座   1月21日~2月16日

NASAの発表で星座の日付が一ヶ月ほど変わってしまって、占星術の業界は大混乱ですが、もともと科学的な根拠や統計に基づき考えないのが占いですから、NASAはNASA、占星術は占星術と割り切ってNASAの発表などなかったことなっているのでしょうか、誕生日と星座の関係は昔のままの日付を使っているようです。

理論的な思考をしてしまう男性は、こんな事実を女性に言ってはいけません。

あくまでも占星術を信じる立場で、彼女の話に合わせ二人で盛り上がるんです。

でも、よほどノリの良い男性でない限り、女性の占い話にはウンザリしてしまいますが「私ってB型なので朗らかだと言われるんだけど、ホントは寂しがりやでね」とか血液型診断なんて話も出てきて、自分で話を振ったことは置いといて、取り止めのない話で我慢できないと思ったら、花言葉に話題をそらしましょう。

イメージ的な花言葉であれば彼女を褒めやすい。

ガーベラ

ひまわり

チューリップ

マーガレット

スズラン

カーネーション

キキョウ

ハナミズキ

ユリ

胡蝶蘭

アイリス

アネモネ

ストック

バラ

などが一般的なよく見かける花ですが、花言葉になると種類だけでなく色で意味も違います。色まで意識して正確に花言葉を覚えるのは面倒ですから、定番の花の名前と形を覚えておくだけで事は足ります。

花言葉は、単に見た目の印象からイメージできる単語を当てはめているだけのことですから、神秘とか感謝とか、愛、恋、想い、願い、希望、冒険、高貴、気品、初々しい、好意、軽快、自立、忍耐、友情なんて単語を言えば、なんとなく「そうかなぁー」と思えるものです。

だから適当に「君はバラのようだね」なんて言っておけば「私のどんな所がバラなの?」とか「それ嫌味?」なんて話になりますから「華やかだもん」とか「美しさに引かれて近寄ると棘で怪我をしそうだから」と答えればいいんです。

「君はみずみずしいいから花に例えるとスイセンかなぁー」とか「幼い感じもあるからチューリップ」と話せば、女性も悪い気はしません。

例える花が臭いラフレシアとかドクダミの花でなければいいんです。

他にも可愛い動物に例えるのもいいです。

牛とか豚とか家畜系の動物ではなく

ウサギとか猫に例えるのが無難ですが、もっと曖昧に褒めるのも効果はあります。

イメージさえ良ければ「ハワイの沖合に浮かぶヨットみたい」とか「京都に降る粉雪のようだ」なんて言葉で誤魔化すのも二人の距離を縮める恋愛戦略の一つです。

 

食べ物に例えるのは難しいので止めましょう。

「チャーハンに付いてくる餃子のようだ」

「カレーがなくても美味い福神漬け」

「尻尾まで食べたくなるようなエビフライ」

なんか褒められているのか貶されているような、イメージができない褒め言葉はいけません。

女性が好む話題は、女性自身が中心になれる話題でなければいけません。

だから誕生石とか星座とか血液型に花言葉を女性との会話の糸口にするのがいいんですが、男性脳にはそのような思考はありません。

でも、男性自身が興味のある話をしても女性は退屈してしまいます。

だから男性は我慢して、女性の興味のある話題で彼女を楽しませ心を開いてあげましょう。

 

↓独身男性応援ブログおすすめ記事。

www.dokusinn.tokyo

www.dokusinn.tokyo

www.dokusinn.tokyo