独身男性応援ブログ♪

       恋愛・婚活・結婚・良縁・独身男性に向けた応援プロジェクト!

MENU

【恋愛】恋を愛に変化させなければ、2人の関係は終わります♪

男性が恋をすると。

恋は相手を求め相手の気持ちを得るために

相手に気持ちを伝え何かを与えようとします。

それは人間だけでなく動物も鳥も昆虫も同じです。

ある種の昆虫は餌を雌に差し出しお伺いをたてます。

必死でダンスを踊り雌にアピールする鳥もいます。

雄は縄張りを作り敵を排除し雌を招きます。

生き物の殆どの種は、雄が雌に奉仕することで

恋を伝えているのです。

発情期に身体を目立つ色にしたり大声で鳴いたり

ダンスを踊ると天敵に発見されやすく危険も伴います。

なのに危険を冒してまで雌を獲得するために

雄は命をかけて恋をするんです。

子孫繁栄を目的とするのであれば

身近な雄と雌が適当に交わった方が

効率が良さそうに思いますが、

恋をしている生き物は適当な相手を選びません。

生きるためには無駄と思える奉仕を雄が雌に示さなければ

他の雄との競争に勝てず雌に選ばれないんです。

www.dokusinn.tokyo

 

人間も年頃になると、髪型や服装に気を使うようになります。

女子に注目されるために無茶な行動をしたり、

見栄をはり実力以上の自分をアピールします。

スポーツでも観客に女性がいるのといないのでは

パフォーマンスは大きく違います。

女性にモテたくてギターを買ってアーチストを目指したり

バイクを改造して爆音をたて暴走してみたりと

いろんな方法で女性を獲得するために

生きるためには必要でないことさえ

誇示し誇張し女性に示すのは珍しい事ではありません。

発情期に身体を目立つ色にしたり

ダンスを踊ると天敵に発見されやすく危険も伴います。

なのに危険を冒してまで雌を獲得するために

雄は命をかけて冒険をするのです。

f:id:yamadakurara:20190629042745j:plain

恋をしているとき男性は女性に尽します。

男性が恋をすると膨大なエネルギーを使うことになります。

恋にエネルギーを使いたくないと感じたとき。

  • ラインで女性とやりとりするのが面倒とか
  • 女性の浮気が気にならない
  • デートが億劫になってきた。

それらは、恋に冷めている常態だと言えます。

無駄とか不経済とか効率を無視できるのが

恋をしている男性の行動です。

無駄とか不経済とか効率が気になりだしたら

恋に飽きてきた証です。

恋をしている人間は、強烈な快楽に支配されます。

食欲や睡眠欲よりも性愛系の快楽は強く、

恋をしているときは

お腹が空いたと感じませんし

睡眠を削ってでも恋を優先してしまいます。

それは、子孫繁栄が生き物の優先課題で

子孫が生まれなければ衣食住は必要ありません。

人間が性欲よりも、

食べて寝る事を最優先していたら絶滅してしまいます。

だから美味しい物を食べる快楽よりも

性の快楽が大きくなっている仕組みでもあり

恋をしていると眠さも感じません。

性愛系の快楽は強烈で、他の欲を満たすことよりも優先され

相手を追い求めてしまうので、生活が成立たなくなる場合もあります。

四六時中、恋のドーパミンに脳が冒されていると

足が地に着かない生活を続けることになり

子孫繁栄の為に必要だった恋が、逆に邪魔な欲求になってきます。

そこで恋に浮かれている期間も三年ほどで飽きるようになっていて

恋のドーパミンも分泌されなくなり快楽はなくなります。

あれほど好きで追い求めていた相手にも

魅力を感じなくなるのは

愛に溺れ人間が崩壊するのを防ぐ為でもあるんです。

しかし、恋の快楽を脳は覚えています。

すこし休憩したら

あの忘れられない強烈な快楽が沸々とわき上がってきます。

恋の快楽に支配されている人は飽きる前に

より強い刺激をもとめ危険な恋にはまります。

1個1個の恋の快楽に満足できない人は

二股三股三股と複数の異性と関係を作ります。

 

恋の快楽を感じなくなっても別れない男女もいます。

恋のドーパミンが分泌されなくなる前に

信頼関係を築けば、新たな喜びを感じるように人は変化します。

恋から愛に変化をとげる。

恋を継続することが不可能でも

愛であれば永遠も可能となります。

恋が愛に変われば別れはありません。

与えることギブ

与えられることテイク

恋は大きなギブを提供することで

なにがしらのテイクを求めることです。

 

愛はギブをしてテイクされることは

暗黙の了解の上です。

ギブもテイクも当たり前のこと。

互いがギブもテイクも相手に期待もしないけど、

意識しないのに与え与えられている信頼関係。

それが愛です。

愛は相手を裏切ると崩壊します。

男性が車や博打や酒などに、お金を使ったりするのは

妻や子にとって裏切りです。

家庭外に女性を作る行為も妻にしてみたら

裏切り以外のなにものでのなく

2人の信頼関係はなくなります。

 

妻が浮気をして他人の子供を宿すと

夫の与えたギブも無駄になります。

暗黙の了解でなりたつ愛も

夫はギブだけを他人の子供に施すことになり

それは、夫にとって愛の意味はなくなります。

 

愛は裏切りがないことが前提である約束です。

裏切りがあると愛は成立ちません。

裏切りがなければ、愛は永遠です。

恋のように強烈な快楽はありませんが

三年ほどで快楽のなくなる恋は当てにできません。

恋を愛に変化させて、あとから表れる

恋に惑わされることなく

相手を裏切ることがなければ

愛は永遠の男女を繋ぐアイテムでもあります。

男と女は不確実な恋を不変的な愛に変えることを目標にすべきです。

 

↓あわせて読みたいお勧め記事 

www.dokusinn.tokyo

www.dokusinn.tokyo

www.dokusinn.tokyo