独身男性応援ブログ♪

       恋愛・婚活・結婚・良縁・独身男性に向けた応援プロジェクト!

MENU

【恋愛】天下を取りたい男と天下を取った男に愛されたい女♪

 

天下を取りたい男と天下を取った男に愛されたい女

「歴史に名を残したい」と思うのは男の夢で、名誉とか名声に男は拘りますが、歴史に名を残したいと思う女は男性ほどいません。

「地図に残る仕事がしたい」と思うのも男性が殆どです。

男性は自分の存在を世間に広く知らしめたい願望があります。

「天下を取りたい」男と「天下を取った男に愛されたい」と願う女。

男性の場合は承認欲求の範囲が女性に比べ広く大きいため、下手をすると地球の裏側の知らない人にまで認められたい欲求が心の中にあります。

かたや女性は、そこまで大層なことは考えていません。

ほんの身近な手の届く範囲の中で認められたら充分で、女性の場合は狭い範囲で強く認められたいと思っています。

自分の知らない所にいる人にまで、自分の存在を知らしめるなんてことは無駄だと思っているんです。

男性は縦社会で生きていますから下の階層にいては、いつまでたっても小間使いですが、上の階層に辿り着くことができれば、上の者に搾取されることも防げます。

女性は職場や近所のテリトリーにおいて、認められたいとか一目置かれたいと願い承認欲求の範囲は非常に狭く、職場でも同じ課内の人、近所でも向こう三軒両隣の人に認めらたら満足するんです。

男性は自分の采配で動く子分を作ることを目標として、自分に従う者が多ければ多いほど気分がいいわけですが、女性の場合は出世欲などなく、友達や知人から「いいなぁ」とか「うらやましい」と言われたいだけだったりします。

女性が政治経済に興味を示さないのも、このような思考があるためで、自分の目の届かない範囲でなにが起ろうとも、自分に直接関係しないことは別世界のことでしかありません。

f:id:yamadakurara:20190629045017j:plain

男と女の格付けにおける範囲の違い

男は全人類の中で自分の位置は何処にあるんだろうと格付けをしていますが、女性は、友達の〇〇さん、職場の〇〇さん、ご近所の〇〇さんよりも上か下かに拘っています。

だから、ニュースから受け取る情報も男性とは違います。

「ソフトバンクとラインが経営統合を結んだ」とかよりも「沢尻エリカ逮捕」に興味を示します。

ネットの業界がどうなるかなんてことよりも、テレビでよく観た自分よりも優雅に過ごしていた女優がスターの座から転げ落ちるニュースの方が、自分の幸せを実感する物差しとしてメリットがあるんです。

男性と女性は社会での立場が違います。

男性は女性から相談されると、問題解決のための結論を話しますが、これが会議の席となると男性は発言も結論も言わなくなります。

縦社会で生きる男性が会議の席で下手なことを言ってしまうと、責任が生じてきます。

揚げ足を取られないように空気を読み神妙な顔で、会議の成り行きを見極めてからでないと声をあげません。

だらだらと意味の無い会議が多いのは、縦社会の会社から転げ落ちない為のすべで、主任、係長、課長、部長と判子が連なる書類の束も、責任の所在を薄め有耶無耶にする日本における男性社会の象徴だったりします。

ワンマン社長が率いた会社の方が決断が早いのは、責任の所在が明確だからで、問題があっても「社長の意向だから」で済みます。

かたや女性の場合は、自分の関係する範囲でしか物事を捉えませんから、隣の部署に関する事柄など関係ありません。

そんなことよりも、オフィスの空調が効きすぎているなんて事には敏感に反応します。

目的は温度管理を徹底してエネルギーの削減が議題であっても、自分が寒いか暑いかが議題の中心だと捉えてしまうんです。

男性は男性で上司が発言したりすると、反論などしません。

たとえ間違った意見であっても、意見を求められたら細心の注意のもと、上司に同意していることを前提に発言します。

男女が会議室に集まり話し合いが始まると、自分の立場を考え真意を発言しない男と、自分の気持ちを伝える女で、会議の着地点が見えず右往左往します。

しかしながら、女性の意見は身近なことが中心ですから、会社の会議であっても的を得ている場合もあり、なにも発言しない男性よりも女性が多い方が、素晴らしいアイデアが飛び交うことになり良い結果となる事もあります。

会議の席での男女の違いは明確です。

男は会議の結果が先送りになっても会議そのものを重要視しますが、女性は「課長の機嫌が悪かった」とか「あの話で係長の顔色が変わった」なんて感情的な部分で会議を評価します。

女性は会議の結果よりも会議のムードを大切にしているんです。

男性は序列を重んじ序列に従いますが、女性は序列よりも自分の気持ちに従います。

男性は序列から弾き出されてしまうと生きていけません。

女性は序列から弾き出されても別のグループに属し生きていけます。

Aさんと仲が悪くなってもBさんがいたらいいんです。

「Aさんって酷いのよー」と言いながら、女同士がトイレに連れ立って行ければいいんです。

女性同士の交友はとても親密で深いものがありますが、男性ほど広くはありません。

男性同士は親密度は浅く広くが基本です。

男同士でラインを毎日交わすなんてことは珍しいですが、女性同士が毎日ラインを交わすことなど珍しい事ではありません。

逆に一日ラインが来ないだけで「嫌われたのかな」なんて不安がよぎります。

男性には理解できないでしょうが、女性は身近な人であればあるほど、密な連絡をしなければ不安になりますから、男性が男性と付き合う感覚で女性と交際すると、女性は不安を感じて貴方の元を去ることになりかねません。

貴方が世界を見ていても、女性は貴方を見ているんです。

女性目線に男性も合わせてあげましょう。

 

↓独身男性応援ブログお勧め記事。 

www.dokusinn.tokyo 

www.dokusinn.tokyo 

www.dokusinn.tokyo