独身男性応援ブログ

       恋愛・婚活・結婚・良縁プロジェクト!

MENU

別れを切り出されてからの再構築は難しいので予兆と前兆を察知し彼女の不満を解消すべきである♪

彼女から突然の別れを切り出された。

予期せぬ彼女からの宣告で男性は戸惑ってしまいます。

貴方がどんなに彼女を引き留めようとしても、女性が貴方と別れたいと口に出した以上、もう貴方が何を言おうと取り繕うとも彼女が離れていく確率は九分九厘。

彼の気持ちを確かめるために別れを切り出して彼の反応を見る愛の確認的な事例はありますが、愛を確かめる試すためではない別れを彼女から切り出されたら修復は手遅れで不可能と言っても過言ではありません。

 

では、どうしたら彼女との交際を続けることができるのでしょうか?

 

男女の別れに突然はありません。

もし、あるとしたら生死に関わること、急な転勤や家族の都合など物理的原因ならば、突然の別れがありえます。

しかしながら、上記の理由以外で彼女から別れを告げられたときは、貴方の嫌な部分しか見えなくなった、愛情が無くなった、貴方に愛想を尽かした、もっと素敵な人と知り合ったなどの理由があるはずです。

そうなると後の祭りで、貴方が何をしようが無駄な努力となります。

彼女と話し合いなんとか別れることを切り抜け、再構築できる期間を彼女に了承してもらい交際を続けても、長続きすることはなく近いうちに最終宣告を宣言されてしまうことでしょう。

貴方が気をつけなければならないことは、別れを彼女から言い出されないうちに二人の関係を再構築することです。

男性は突然の別れを彼女から告げられたように思いますが、実際は別れを切り出される前々から予兆と前兆はあります。

  1. ラインでのやり取りが減った。
  2. 会う間隔が広くなった。
  3. 貴方が話していても彼女は上の空。
  4. 彼女が笑う回数が減った。
  5. デートしていても早めに帰ろうとする。
  6. 彼女が彼女の女友達と会う機会が増えた。
  7. スポーツクラブや習い事など、貴方に関連のない趣味が増えた。
  8. 貴方の普段の行動に興味を示さない。

など、別れの前兆はいろいろありますが、少しでも彼女の様子が変わってきたなと思ったら、その段階で男性は再構築を試みないといけません。

男性は交際が長くなってくると、いちいち口で言わなくても分かってくれているだろうとか、あうんの呼吸で彼女とは繋がっているつもりでいたりしますが、女性は基本かまってちゃんです。

不満

不満がでてくると、彼女の心に不満が蓄積していきます。

コップに一滴づつ貯まる不満がコップから溢れそうになるまえに、貴方が行動しなければ、確実に別れを切り出されます。

男性はまだまだ大丈夫と思っても、女性の切り捨ては早いです

女性はいらなくなった物は直ぐ捨てます。

男性は子供の頃から物を集める習性があるので、カードを集めたり骨董品を集めるコレクターは圧倒的に男性が多く女性のコレクターは少数です。

男性の物に対する執着心は女性に理解されないことで、ペットボトルや新聞紙など山のようにため込むゴミ屋敷の主人も男性が女性よりも圧倒的に多く、地方治自体や近所の人が見かねて、処分の協力を申し出ても「必要なもの」だと処分を拒否します。

女性に男性ほどの執着心はありません。

女は、ダメだと思ったら、いらないと思ったら、迷うこと無く捨てます。

たとえ高いバックでも、どんなに気に入っていた靴でも、使わない履かないとなると、自分の身の回りから排除する生き物なんです。

綺麗な服でも流行が変わっただけの理由で、綺麗さっぱり捨ててクローゼットを整理します。

女とはそういう生き物です。

だから貴方が彼女と別れたくないのであれば、彼女から別れを切り出される前に、アンテナを張り巡らせ彼女の小さな変化の中に必ず現れる予兆と前兆を感じ取り、別れを切り出されるまえに、貴方が彼女に取って必要な男性であることを再認識させ関係を修正するよう心がけましょう。

 

 まとめ

別れに突然はありません。

必ず前兆、予兆はあります。

ほんの些細なことでも男性は見逃さずフォローしていかなければ、別れを告げられます。

別れを告げられてからの再構築は非常に難しく不可能に近いので、なんとしても別れを告げられる初期の段階で、彼女の不満を解消するよう努力しましょう。