独身男性応援ブログ♪

       恋愛・婚活・結婚・良縁・独身男性に向けた応援プロジェクト!

MENU

【恋愛】彼女は、お姫様だと心の隅に止めておく♪

「主の三歩あとを歩く」

私が幼い頃

亡くなったお婆ちゃんが

私に教えてくれたことです。

その頃の私は

小さな柴犬を散歩させるのが日課で

柴犬の三歩あとを歩いていましたから

主とは柴犬のことかなって

勘違いしてましたけど

今になって思い起こすと

意味を取り違えていました。

f:id:yamadakurara:20190629050103j:plain 

でも、うちの主人

すなわち旦那様に置き換えてみると

お婆ちゃんの言ってたこと

とても参考になります。

悪い意味で・・・。

おだてとけばって

なにもかも上手くいく。

そのことを主人に遠回しに話したら

「そうだな」って

「何が、どうそうなの?」と私が訊き返したら

「だって三歩先を俺が歩いているけど

後ろのおまえにリードを握られてる」

言い当てあてられました・・・。

 

女性は男性をたてるけど

(たてない女性も多いけど)

男性が、ふんぞり返っていてはダメ♪

女性が花瓶に花を飾っているのを見た男性は

「綺麗な花だね」と言うことが多いと思います。

でも、女心を心得ている男性は

「綺麗に花を飾れる君は素敵だね」と言います。

 

女性は綺麗な花が好きなんじゃなくて

綺麗な花を飾る自分が好きなんです。

花を褒めるのと

花を飾る女性を褒めるのでは

雲泥の差があります。

 

あーめんどくさいって思わないで

褒めてあげてください。

三歩先を歩きながら柴犬になったつもりで・・・♪

 女性はおだてに乗るんです。

 

↓あわせて読みたいおすすめ記事

www.dokusinn.tokyo

www.dokusinn.tokyo
www.dokusinn.tokyo