独身男性応援ブログ♪

       恋愛・婚活・結婚・良縁・独身男性に向けた応援プロジェクト!

MENU

ゴールを目指して♪

【婚活】女性は男性ほど一目惚れをしないが、生理的無理を回避できれば加点しだいで交際できる♪

生理的に無理は、もう何をしても無理です。 女性に無理と思われる前にせめて清潔感だけでもだして 生理的無理を回避しないことには、スタートラインにも立てません。 そもそも男性と女性では、一目惚れするストライクゾーンが違います。 男性は道ですれ違っ…

【婚活】恋愛も婚活も野球のピッチャー戦略で愛を勝ち取る♪

恋愛で自分の持ち味を生かしていますか? 女性に人気がある福山雅治さんを野球のピッチャーに例えると、160キロの直球一本で三振が取れる選手です。 もし貴方がマウンドに立ったとしたら、どのような配球でバッターと勝負するでしょうか? 120キロの持…

【婚活】交際初期の段階で、友人知人に彼女を紹介するメリットは計り知れないほど大きい♪

貴方に彼女ができた場合、あえて友人に彼女を見せびらかせるのはありです。 貴方が彼女を友達に紹介したら、九分九厘の確率で友人は彼女を褒めてくれるでしょう。 たとえ見た目の悪い彼女であっても、6頭身の彼女であっても、 「おまえにお似合いのブスだね…

【婚活】女は持って生まれた素材が重要であるが、男は地位で素材など関係なくなる事例♪

肌を露出した服にキラキラ光るアクセサリー。 高級バックを持ち、足下は足が長く見えるピンヒール。 女性がどんなにブランド品で着飾ろうと男性は女性の素材を見ます。 高いブランドバックを持っているからとの理由で女性を選びません。 どんなに綺麗な服を…

【婚活】昔の交際相手の写真を残す男と残さない女の意識の違いの奥深き意味♪

男性は歴代の彼女の写真を残している傾向にありますが、女性は元彼のことなど全て消し去ります。 この男女差の意識の違いはなんでしょうか? 男は別れても未練タラタラで、たとえ本命の愛する彼女がいたとしても、戦利品のように過去の彼女の写真をスマート…

【恋愛】恋の優位性は、愛の中央収束で成り立っている事実に基づき逆転を狙う♪

男女の交際は、愛の中央収束で収まり成り立っている。 簡単に説明すると、互いが思う相手に対する「好き」と言う気持ちの強と弱で優劣が決まり、互いが求める中間点で恋のやりとりが行われていると言う事です。 A君はB子さんのことを好きで好きでたまりませ…

【婚活】人は恋だ愛だと言うけれど、互いが池の鯉のような餌付けされた状態なら関係を見直さなければならない♪

二人が交際を始めた切っ掛けを作ったのは誰ですか? 友人ですか?会社の上司ですか?親ですか親戚ですか? それともSNSで知り合い交際を始めたのですか? 知り合った要因は十人十色でしょうが、二人が知り合って交際に至る過程は、男性からアプローチしてい…

【婚活】障害がある愛は燃え上がるので、障害を利用して結婚に持ち込む方法もありかもしれない♪

ロミオとジュリエット効果をご存じだろうか? モンタギュー家とキャビュレット家が抗争で揉めているなかで、両家の反対を押し切りロミオとジュリエットの恋が燃え上がっていく内容の話である。 Richard Clayderman - Romeo & Juliet.mp4 愛し合っているのに…

【婚活】すこし悪い男の方が魅力的で女性にモテて、誠実で真面目な男性に彼女がいないのは何故なのか♪

「彼女が欲しい」「結婚したい」と思っているだけで願いが叶うでしょうか? 「お金が欲しい」「遊んで暮らしたい」 そう思ったとき、人はどんな行動をするでしょう。 神社に行きお願いする。 宝くじを買いに行く。 こんな行動をしても願いは叶いません。 お…

【婚活】男の社会的な問題は、35歳を境に多くなるので35歳結婚限界説を解説する♪

男の35歳は人生の節目にあたり、仕事、体力、結婚など何かと問題が多くなってきますので男性の35歳を考えてみましょう。 まず35歳男性の仕事の話をします。 人手不足が問題になっている業種では、即戦力となる経験や資格保有者であれば引く手あまたな…

【婚活】現在、過去、未来の質問を女性からされる意味を理解した上で夢のある答えを用意しておく♪

過去を聞く女性。 現在を聞く女性。 未来を聞く女性。 貴方の全てを聞く女性。 初対面の女性に貴方は何を訊かれるでしょうか? 「何処の大学を卒業しましたか?」貴方の過去を訊かれています。 「勤め先は何処ですか?」貴方の現在を訊かれています。 「結婚…

【婚活】女性が婚活で男性に求める条件は考え方しだいで簡単にクリアできる♪

男性が女性に求める結婚の条件は、それほど多くありません。 性格が合う・思いやり・誠実さ・人生観の一致など 男性は、数値化できない大まかな人間性で結婚相手を選ぼうとしている一方 女性が男性に求める結婚の条件は、細かく具体的です。 年収・身長・学…

【婚活】数え切れないほどある挙式の費用とパターンを比較する♪

私たちの親の時代はバブル絶頂期でしたから、招待客は100人以上、二人がゴンドラに乗って会場に舞い降りてくる。ドライアイスが滝のように流れる中から二人が登場。高さ3メートルほどあるケーキに入刀したりと派手な演出が各地の結婚式場で当たり前のように…

【論調】トロフィーワイフとは成功した男性が得るご褒美なのかを考える♪

立身出世を果たした男性が自らの成功を他人にアピールするため、若く美しく育ちの良い女性と結婚したとき、妻のことを周囲からトロフィーワイフと言われたりします。 なんだかトロフィーワイフって成功者が高級車に乗るのに似ていますね。 成功した男性は高…

【婚活】毒親が婚活の足を引っ張っている場合に注意すべき事柄♪

昔は家柄が釣り合わないなどの理由で親が二人の結婚に反対する場合がありました。 今は息子や娘の結婚に家柄うんぬんで親が二人の結婚に反対することも減りましたが、40歳前後の初婚で婚活をしている人の親には、未だに相手の職業や年齢が気に入らないと子…

感覚的な婚活よりも人工知能を利用したマッチングは効率が良い♪

コンピューターサイエンスの発展は凄まじく、自動運転だ5Gだと社会の目まぐるしい変化について行くのも大変です。 婚活市場にも人工知能(AI)の導入が進んできて、ビックデーターを活用したマッチングで最善最適な相手を選び入籍する事案まででてきました。 …

婚活サイトで知り合った結婚と大恋愛で結ばれた場合の幸福度比較♪

結婚して新婚生活も落ち着いてきた頃に考えることは? この結婚は成功した。 この結婚は失敗した。 どんな結婚であっても最初は誰もが成功を思い描き入籍するわけですが、1年後か10年後、30年後にパートナーをどう評価するのでしょう。 長い恋愛の末に愛し合…

婚活女性が求める結婚相手に求める条件は時代と共に変わる3〇♪

高収入で高身長の高学歴を3高男性として持てはやされたバブル期。それが今では生存力があり生活力を持ち生産力を兼ね備えた3生男子が人気となりました。 少し前までの婚活女性が男性に求めたのが、低姿勢・低依存・低リスク・低燃費で、草食男子はこの分類…

【婚活】結婚前に相手の本質を知る方法は簡単です♪

結婚してから相手の性格がころっと変わった。 悪い人も善良な市民を演じています。 それが彼女の本質であり本性です。 結婚してから相手の性格がころっと変わった。 まさか、こんな人だと思わなかった。 結婚してから妻の本性を知る男性が多い気がします。 …

幸せにしてもらう想いだけでは夫婦が成り立たない事実♪

「当てが外れた」 離婚した男女が良く口にする言葉です。 当てが外れた? どういう意味でしょう? もっと愛してくれると思っていた。 もっと尽くしてくれると思っていた。 もっと家庭の為に働いてくれると思っていた。 もっと家事をしてもらえると思っていた…

愛と結婚のカタチは人それぞれだけど方向を決めるのは二人♪

愛し合っているから結婚する。 長い間付き合ってきたし適齢期を過ぎたから籍を入れた。 世間体を考え入籍した。 親が結婚しろと煩いから結婚をした。 妊娠したから籍を入れた。 結婚という言葉は一つですが、その結婚した理由は人それぞれ。 百組のカップル…

1人口は食えぬが2人口は食える事実検証で独身卒業♪

毎日外食かコンビニ弁当で済ましてしまう一人暮らしの男性。 仕事に追われ時間が無いのであれば致し方ないが、めんどくさいと言う理由で炊事洗濯には無関心。 脱ぎ捨てられた服が部屋に散乱しベッドのシーツは何ヶ月も洗っていない。 金銭的にも無駄な出費が…

【婚活】マッチングアプリで女性と知り合う為にプロフィールと写真は重要である♪

何処の誰だか分からない人と知り合いたいと思う女性はいませんよね。 だから、マッチングアプリを登録するときプロフィールを入力します。 アプリによって多少の違いはありますが、名前・年齢・職業・身長・体重・趣味など自分の情報を女性に提示し、大まか…

結婚相手を選ぶのではなく選ばれる立場であることを自覚して婚活に挑む♪

婚活会場で小指を立てた手でワイングラスを持って、足を組んでいる男性がたまにいます。 女性に声をかけるときは、上から目線で付き合ってあげてもいいよ感を漂わせ、あくまでも選ぶ権利は自分であると勘違いしている男性。 立場を入れ替え逆に考えてみまし…

女性と接する機会がなかった男性は、女性に慣れるのが先決♪

女性がつまらなそうにしているのを察知して、なんとか盛り上げようと頑張ってしまって空回りしてしまうとか、デート中に漂う微妙な雰囲気が辛いです。 婚活している男性がよく口にする言葉ですが、そもそも婚活をしている男性は気軽に女性を誘えないから婚活…

婚活パーティーの条件が細分化されすぎて戸惑ってしまう件

『国防男子と婚活パーティー』 これは、自衛隊員と自衛隊萌え女子をカップリングする婚活パーティーです。 消防士限定パーティーなんてのもあり、近頃は成婚率を上げるために女性の希望する相手の職業や希望を仕分けしたイベントが多いです。 早い話、婚活パ…

年上女房に甘える選択は、ありかも知れない件♪

プロ野球選手に年上女房が多いように ひとつの事に集中したい男性に 相性が良い年上の女性♪ 年齢に女性がコンプレックスを感じている分 年齢差に応じた愛情を注いで尽くしてくれます。 夢(仕事)を持ち大成を目指す男性であれば 年上女房の内助の功は 夢への…

婿取婚 逆玉で婿養子を目指す~♪

女性の家庭に男性が名字を変え嫁ぐ婿取婚と よく似た表現で婿養子があります。 婿養子は婚姻と同時に夫が妻の親と養子縁組をして 妻の家へ嫁ぐことです。 大ざっぱに説明するとサザエさんに登場する マスオさんですね。 近年は出生率の低下により 長女だけの…

お見合いもありかも知れません♪

一昔まえの日本は、お見合い結婚が当たり前でした。 親戚や近所の世話好きなオバサンに 「いいから会ってみなさい」 なんて言われて 返事をするまもなく結納が終わって結婚。 このお見合い制度によって 年頃の男女の大半は 誰でも結婚していたんです。 しか…

【婚活】まだ本気だしてないだけ、その気になれば結婚できる♪

結婚は諦めた・・・。 なんて言う人、最近多いです。 「どうして?」って訊くと 「俺なんか」と投げやりな返事。 俺なんかってセリフの意味は 見た目が劣る 稼ぎが少ない 女の子と話すのが苦手 などなど コンプレックス的な理由が大半。 でも、考えてみてく…